こんにちは!賢成義塾の塾長の平島です。

四月新学期が始まったばかりですが、もうすぐにゴールデンウィークの連休がやってきます!

あっという間とは言え、新入生にとっては緊張の新生活が続き、少々お疲れでしょう。

かつて受験は、「受験戦争」と呼ばれるほど激しいものでした。

その戦争を勝ち抜き大学に入学したものの中に、燃え尽きてしまう学生たちもいました。

意欲を持って入学して大学生活を始めたものの、目標を失い、5月の連休明けごろにはすっかり無気力状態になっているのが、五月病でした。

中学生にあっては、大学生の五月病のようなものは無いにしても、そろそろ学校に慣れてきて気が緩みがちになる事はよくある事です。

そこで次回は、気分をリフレッシュさせて新たに勉強に取り組むためにゴールデンウイークの過ごし方について話します。